2019年09月26日

 皆さん、こんにちは。

 9月9日に関東地方に上陸した「台風15号」は、千葉県など関東地方に甚大な被害をもたらしました。被災された方々に謹んでお見舞いを申し上げます。

 被災地では、停電や断水などの復旧作業が進められているほか、災害ボランティアセンターが開設され、ボランティア活動も行われています。

 海津市社会福祉協議会では、災害ボランティアセンター設置運営マニュアルのほか、福祉サービスの継続的実施を目指して業務継続計画を策定しています。

 災害は、いつ、どこで起こるかわかりません。日頃からの備えと点検の重要さを再認識する今日この頃です。

2019年09月26日 17:27